豊丘時竹の続続「平素の戯言」

エッセイでもコラムでも随筆でもなく、ミセラニーです。

毎日がきつい

だんだんに起きているのが、きつくなってきた。いやそうではない。寝ている状態から起きるのがきつくなってきたのである。起きて動いたり机に座ったりしているのはなんということはない。まあ、それでも私が誰かに守られているらしいということは分かっている。(07:26)

 

 

 リフレーン1

 防衛キャリア30年太田述正

 最大の安全保障はアメリカからの独立                                                                           https://www.ohtan.net/report/pdf/ohtan-blogtitle.pdf

 

 

 リフレーン2

 日本と中国をいつまでも仲違いさせておくことは全欧米諸国の、ここ百年の基本戦略である(藤原正彦管見妄語」162、週刊新潮31号、平成24年から)

まだまだ冬真っ盛り

六時半に起きた。薄暗い。大寒はまだだが、小寒である。寒さもきつい。やはり冬真っ盛りである。(06:45)

 リフレーン1

 防衛キャリア30年太田述正

 最大の安全保障はアメリカからの独立                                                                           https://www.ohtan.net/report/pdf/ohtan-blogtitle.pdf

 リフレーン2

 日本と中国をいつまでも仲違いさせておくことは全欧米諸国の、ここ百年の基本戦略である(藤原正彦管見妄語」162、週刊新潮31号、平成24年から)

再度、年賀を失礼しますのお知らせ

ちらっと見たら、来年からお年賀状を失礼します、との年賀状が目に入った。よく分かる。私もかなり辛くなってきた。その人のお年賀にはそのかたの年齢が書かれていた。参考にさせていただきます。(11:15)

 リフレーン1

 防衛キャリア30年太田述正

 最大の安全保障はアメリカからの独立                                                                           https://www.ohtan.net/report/pdf/ohtan-blogtitle.pdf

 リフレーン2

 日本と中国をいつまでも仲違いさせておくことは全欧米諸国の、ここ百年の基本戦略である(藤原正彦管見妄語」162、週刊新潮31号、平成24年から)

クレアチニンについて

大きな誤解をしていた。フェブリクはクレアチニンを下げる薬だと今日まで思っていたのだが、医院でお聞きした情報では、尿酸を下げる薬だった。ウェブで調べたらクレアチニンを下げる薬は現在は無い、とあった。どうやら内蔵強化運動を実施する必要がありそうだ。(22:09)

 

 

 リフレーン1

 防衛キャリア30年太田述正

 最大の安全保障はアメリカからの独立                                                                           https://www.ohtan.net/report/pdf/ohtan-blogtitle.pdf

 

 

 リフレーン2

 日本と中国をいつまでも仲違いさせておくことは全欧米諸国の、ここ百年の基本戦略である(藤原正彦管見妄語」162、週刊新潮31号、平成24年から)

雪の庭

f:id:toyotoki11:20220107071155j:plain

二階の窓から撮った隣の庭の今朝の様子である。(07:10)

 リフレーン1

 防衛キャリア30年太田述正

 最大の安全保障はアメリカからの独立                                                                           https://www.ohtan.net/report/pdf/ohtan-blogtitle.pdf

 リフレーン2

 日本と中国をいつまでも仲違いさせておくことは全欧米諸国の、ここ百年の基本戦略である(藤原正彦管見妄語」162、週刊新潮31号、平成24年から)

年賀を失礼しますのお知らせ

ちらっと見たら、来年からお年賀状を失礼します、との年賀状が目に入った。よく分かる。私もかなり辛くなってきた。(09:59)

 リフレーン1

 防衛キャリア30年太田述正

 最大の安全保障はアメリカからの独立                                                                           https://www.ohtan.net/report/pdf/ohtan-blogtitle.pdf

 リフレーン2

 日本と中国をいつまでも仲違いさせておくことは全欧米諸国の、ここ百年の基本戦略である(藤原正彦管見妄語」162、週刊新潮31号、平成24年から)

日がたつのは速い

もう六日である。日がたつのは本当に速い。向かっているのである。(01:14)

 リフレーン1

 防衛キャリア30年太田述正

 最大の安全保障はアメリカからの独立                                                                           https://www.ohtan.net/report/pdf/ohtan-blogtitle.pdf

 リフレーン2

 日本と中国をいつまでも仲違いさせておくことは全欧米諸国の、ここ百年の基本戦略である(藤原正彦管見妄語」162、週刊新潮31号、平成24年から)